ファクタリング会社は比較して選ぶ

ファクタリング会社は数が多く選択肢が沢山ありますが、それだけ絞り込んだり選ぶのが難しいといえます。ポイントとなるのは比較で、比べながら絞り込んだり候補を探し見つけることにあります。基本となるファクタリング会社の比較ポイントは取り扱う債権の種類と手数料、審査や代金振り込みまでの日数です。ファクタリング会社は売掛債権の買い取るのが一般的ですが、2社間と3社間ファクタリングに分けられます。

また買取ではなく保証型ファクタリングを扱う会社もあるので、取り扱う債権の種類の比較は大事です。手数料は言うまでもありませんが、2社間は3社間よりも高めの傾向ですから、相場を大きく外れていないか要確認となります。ファクタリング会社の比較において審査は実はそれほど重要ではなく、むしろ重要なのは代金振り込みに要する所要日数の方です。ファクタリングの審査は債権を譲渡する側より売掛先の方に比重があるので、取引先の企業の経営状況に問題がなければ、自社の経営状況など信用に関わる部分は二の次です。

代金の支払いは審査後に行われるわけですが、審査が完了したにも関わらず、5日も10日も待たされるのは論外です。ファクタリング会社の利用は、急に資金調達が必要な場合が多いですから、最短即日で遅くとも翌営業日には振り込んでもらえるのが理想的です。基本的な比較ポイントはこのあたりですが、他にも利用者数や取り扱いの総額、お客様満足度や口コミ評価なども目を通すべきです。

Filed under: ファクタリング会社, 比較, 金融Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website